診療情報開示(カルテ開示)について

当院では、厚生労働省「診療情報の提供等に関するガイドライン」に則り、診療情報(カルテ)の開示を行っています。

カルテに記載された情報は、患者さん自身の個人情報ですので、患者さんご本人もしくは患者さんから委任された方以外への開示は基本的には行っていません。また、カルテ開示は当院の規程に基づいて行わせていただきます。ご本人でも開示することにより、治療にさしさわりが予測される場合などは、院内で検討して、開示の可否を決定いたしますので、ご了承ください。

開示する内容について

下記の内容について閲覧または謄写(コピー)してお渡しいたします。
  1. 診療録(カルテ)
  2. 画像情報(レントゲン、内視鏡、CT/MRI,超音波検査など)
  3. 検査結果
  4. 書類関連

※第三者から提供を受けた情報の開示など、一部開示ができないことがありますので、予めご了承ください。

開示請求をおこなえる方

  • 患者様ご本人
  • 患者様の法定代理人
  • 患者様本人から代理権を与えられた方
  • 患者様ご本人が満15歳未満の未成年者の場合、または成人であっても判断能力に疑義がある場合は、患者ご本人の親族及びこれに準ずる方
  • 患者様がご存命でない場合は法定相続人

開示請求の方法

  1. ①申請される方は、診療記録等の開示申込書に必要事項をご記入の上、医事課または担当医へ提出していただきます。
  2. ②申請書を受理後は、開示内容などを確認いたしますので、決定まで2週間ほどお待ちいただいております。
  3. ③決定後申請者あてに開示決定のご連絡をいたします。
  4. ④お渡しする際に必要な書類を提出していただきます。
受け取り時に必要な書類
  • 委任状(代理人の場合)、戸籍謄本(患者様がご存命でない場合)
  • 身分を確認できるもの(運転免許証,保険証等)

開示の費用

事務手数料 2000円/1回
コピー代 10円/枚
CD代
電子データおよび画像
500円/枚

開示請求の受付

受付時間 平日 9:00~17:00
土曜 9:00~12:00
※日曜祝日、年末年始は受付できません。

開示請求の書類